電話相談受付中(ZOOM利用可)

電話相談640

"一日も早くこの悩みを解決したい!"
”電話で相談に乗って欲しい・・”
"カウンセリングしてほしい!"
”迷っているのでコーチングしてほしい”
”勉強会や個別相談も参加したいが東京までは遠くて・・・”

そんな方のために、電話またはZOOMで相談・カウンセリング・コーチングをお受け致します。

電話相談を体験された皆さまからのお便り

お母さんの声

new
菜花先生!昨日のzoomカウンセリング、ありがとうございました。
今の私は、息子のことが気になって気になって、、、自分のエネルギーが下がっていることに気づきました。

そして「そんな時こそ、自分にフォーカスする!」という言葉を菜花先生から頂き、なんともいえないウキっとする気持ちになりました。
ウキウキ!るんるん!な気分です。(表現が昭和ですみませんっ)。

いつものように、私は私らしく私のやりたいことを、自分のエネルギーを高めるために時間とお金をつかっていくぞー!と思えています。
素晴らしいアドバイスを、ありがとうございます!

【追伸】なんと!奇跡が!zoomカウンセリングが終わった後の夜中3時に、息子から今の悩みや今の気持ちを聞くことができました。

なんと、私が菜花先生に相談したことと同じ内容を含んでいました。すごいですぅ。
さらに、今息子自身が抱えている悩みも話してくれました。
すごく驚いたけど、本当に驚いたけど、すごく嬉しかったです!

電話相談のコツ

60分を有効に活用するコツはたった2つです。

  1. 聞きたいことを2つ決めて紙に書いておく(3つ以上でも可)
  2. 具体的に質問すればアドバイスも具体的になる。

※「とにかく話しを聴いて欲しい!」
 「何を聞いていいかわからない・・」という方も大歓迎です。

電話相談の詳細

相談方法:お電話 またはZOOM
相談日:下記カレンダーでご確認ください
時間枠:
  ①13:00〜14:00
  ②20:00〜21:00
料金:60分:¥10,800-
(間もなく\13,200へ価格改定予定)

予約カレンダー



電話相談を体験された皆さまからのお便り

お母さんの声

こんばんは、菜花先生!
zoomカウンセリング、ありがとうございました。

大阪の勉強会に初参加してから丸4年たち、私も成長したな〜って振り返ることもできました照!

「自己重要感が高い私なら、、、?!」。
私の中にある言語化した悩みもトラウマも、見方感じ方を変えれば、思考が変わる体験ができました。

私は私の中の悩みもトラウマをピョーンと!乗り越えられたのを感じ、言葉にすることができました。
自己重要感の高い私のイメージをもつことができ、私の自信になりました。ありがとうございました。

私は私を超える!
2021の目標を一つ達成しました。

また、亡くなった元夫を未だに許せない母の気持ちや愛情表現に気づき、私の中にある母への愛を感じたときには、母が大好きだから自然にあふれる涙を感じる自分に出逢えました。

あれから何度か母と電話で話したのですが、不思議と母が穏やかなトーンで私に話しかけてくれています。
ホント、不思議です!

一方で、母と亡くなった元父との関係をゆるせた私が、今の夫の関係に変化が起きるスピードは、思ったよりもゆっくりなようです笑!
水面下で少しずつ変化があるようには感じていますが。

「全ての感情のエネルギーの元は、愛」!最高です!!
愛を感じる心があるからこそ湧き上がるどんな自分の感情も、愛おしく思えます。
怒りをもっている自分も大好きです。

もちろん怒りは以前よりも小さくなり、短時間でコントロールできるようになりつつあります!
コントロールしにくい怒りとの区別もできるようになっています笑。
コントロールしにくい自分をゆるすタイミングもつかめています。

自分をゆるす!これも2021の目標です。

早くも2021の目標を達成する自分を感じ、冬休み明けから休み続ける息子の気持ちを理解していきます。
(どうやら悩んでるようらしいのと、ちゃんと計算して休んでいるかも?担任の先生と確認することができました。)

息子に感じる感情のエネルギーの元は愛!
息子を癒せる母を貫きます!

zoomカウンセリングはパワーがありますね!


お母さんの声

先程はありがとうございました。

このままで良いのか、不安になることもありましたが、たくさんの方の相談にのってこられた菜花先生から、大丈夫と言っていただき、自信が持てました。

夫はすごいんだ!と思いました。
息子は自分で立ち上がるから大丈夫と言い切るだけの夫に不満の時期もありましたが、ありがたいことだったと気付けました。

息子もしっかり考えていますね。
あせらずに 、私は楽しく過ごそうと思います。

また、何かでてきたらご相談しようと思いました。
具体的に教えていただきよかったです。
本当にありがとうございました。


お母さんの声

いつも皆様のメールに共感して励まされております。
先日、悩みに悩んで、初の菜花先生の電話相談をさせて頂きました。

現在中2の娘は、大学の付属の中高一貫女子校に通学しています。
中1で入学してわずか1週間で体調が悪くなり登校出来なくなりました。
友達作りを頑張りエネルギーを使い果たし、ぐったりしてしまいました。

起立性調節障害があり小6から内服はしていました。
小学5年位から、友達関係でいじめにあったり、男子にからかわれることがあり、数日学校に行かなくなる事はありましたが、基本的に明るく友達にも優しく学校は大好きな子供でした。

ただ、中学には入り環境が変わり友達作りに力を入れ過ぎた事で、周りに気を使い2人組、4人組になっている所には入って行けず、それでもカウンセリングや自習室や行事やテストなどには少しずつ出席していました。

本人も中2からは、毎日行けると信じて規則正しい生活をして頑張っていたのですが、初日に登校し次の日から体調を崩し中1の時よりも不登校になってしまいました。

本人は学校を辞めるという気持ちはないものの以前より学校にから足が遠のいてしまっています。

菜花先生のひと言が私に響き涙が止まりませんでした。
「お母さんは幸せですか?娘さんは大丈夫ですよ」
そうだったんだ、私が笑顔で幸せでいれば娘も笑顔で過ごすことが出来るんだと。

娘を心配して余計な事をいってしまったり仕事をしていても考えてしまったり、一切やめようと決めたら楽になりました、

私は自分を大切にして楽しく生きよう!と決めました。
菜花先生ありがとうございました。


お母さんの声

電話相談ありがとうございました。
現状を、お話し、大丈夫と言っていただけたこと、安心できました。
息子への関わり方は、今のまま続け、これからの成長も楽しみながら見守ります。
そして、
そのために、わたし自身が、いつもありたい私でいられるように、
毎日を楽しく自由な気持ちですごします!

わたしの揺らぎのスイッチの息子の困った顔。
私のトレーニング、
そう考えると、気がラクに、なります。
私が私自身をこれでよいと心から思えないから、
息子がまだ安心できないのですね。
本当にそうやなあと思います。

やっとたどりついた私の心のカラクリ。
そんなすぐには、切り替わらないけれど、
前とは違う。
自信を持って前へ進んでいきます。

今日、中学の説明会で、学校生活のビデオを見せていただきました。
笑顔いっぱいでさまざまな活動をする姿に、
息子は、こんな風に三年間過ごせるんやろかと、涙が、こぼれそうになりました(笑)
つい、ついこんな考えに、なってしまいます。

わたしが思うような未来になる。
菜花先生に今日言われた言葉を
思い出し、苦笑いに変わりました。
そして、新しい生活にワクワク感を覚えました。
私の入学ではないですが。

実は、息子が中学になったら、
部活ではなく、クラブチームで野球をする予定です。
しかも、本人が、行きたいチームは、強豪チームと言われ、
上手な子が集まるチームだそうです。
私、ずっと、こんな風に葛藤してました。

息子が希望するチームに行かせてやろう。
でも、レギュラーになって、試合に出るのは難しいやろうなあ。
それでも、わたしは、送迎やチームの手伝い、試合の応援、
心からできるんやろか・・そして、
息子は試合に出られなくても、
最後まで諦めずレギュラー狙ってがんばり通せるんやろか・・と。

危ないとこでした。
まさに、私、やばい未来に、しちゃうところでした。
ありがとうございました!!
本当に私が願う未来に、設定し直します!

そして、最後になりますが、
説明会から帰宅してしばらくすると、
息子が
「なあ、オレ、これから、悩みごと、
自分の中で解決するようにするわ」と、言ってきました。
菜花先生に私がぼやいたコト、聞いてたんでしょうか!?(笑)

今日電話相談お願いして、本当よかったです!!
ありがとうございました!


お母さんの声

菜花先生
先日は、電話相談ありがとうございました。
なかなかメールできず、申し訳ございません。

先生とお話して、今まで息子の行動がとても理解できなかったのですが、色々なことが腑に落ちました。
そして、息子の為に良かれと思ってやっていることが功を奏さない理由も分かりました。

私が考える支援は、息子にとってただの「強制」であり、息子は強制に対しては拒否をするのは当然だということ、息子の望む支援をしてあげるべきだということが理解できました。

あと、今回の不登校で、一番重症なのは私がだということにも気付かされ、先生がおっしゃってるように、まずは私が元気になる必要がありますね。

自分へのクリスマスプレゼントは、実はまだ買えていないのですが、欲しい物は見つかったので、簡単に買えるものではないので、それを手に入れる為にどうするか計画を立てています。

先生が自分の為に、お金と時間を使って下さいとアドバイスをいただき、今週月曜、火曜は、気兼ねなく、自分の心のためのカウンセリングと大学時代の友人との10年ぶりの再会ランチに行って来ました!

友人とのランチは、今の自分が置かれている状況を考えるとためらいがあり、会うことを最近まで迷っていたのですが、先生にも背中を押していただき、会うことができて、よかったです!

再会したお友達も、何と子供が大学附属の高校を不登校になって退学し、今は通信制の学校に通いながら、新しい目標に向かって頑張っているとのことで、思いがけず励まされることになりました。

毎日菜花先生より送っていただいているメールにも、とても励まされています。
今年は、怒涛のように色々ありましたが、来年は良い方向に歩みを進められることを願っています。

これからも、思い悩むことが色々あると思いますので、ご相談させて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。


お母さんの声

菜花先生
昨日は、電話相談をしていただき、ありがとうございました。

今までこれでいいのかな?と思いながら中1の娘に接していましたが、
菜花先生に疑問点を解消していただき、なんだか分からない自信ができました。娘は大丈夫だなと。

いつの日か、自分から学校に行きたい、学校でなくても家にいる以外の行動ができるはずだと希望ができました!
気分はとても明るいです。

毎日、私が幸せで笑顔でいられるように、日々の生活を大切に過ごしていきたいです。
またご連絡させていただきます。


お母さんの声

菜花先生
今日は電話相談ありがとうございました。
とても気持ちがスッキリとし、明るい気持ちになれました。

息子の不登校に気持ちが集中していましたが、
私の人生を充実させることが大切だということが理解できました。

毎日を楽しく過ごし、自分のやりたいことを実現させていきたいと思いました。
そして、私達夫婦がいなくなった後にも、ずっと息子の心の中で息子を支えてくれるような幸せを産みだす日々を過ごして行きたいと思いました。

気持ちがゆらいでいましたが、先生と話をしているうちに、しっかりと覚悟が決まってきました。
どんなことがあっても息子を支え、息子の幸せを信じていたいと思います。
菜花先生、本当にありがとうございました。


お母さんの声

菜花先生、こんばんは。
先程は、長い時間、電話相談を有難うございました。
お話したいことが沢山有りすぎて、まとまりがなかったかと思います。

先生と会話しているうちに、過去の自分の過ち、反省点が沢山浮かびました。
これから先、息子と向き合っていくにあたり、気を付けなければならない事がはっきりしました。 もっともっと息子の個性を長所として受け止め、息子の行動の意味を理解し、不安な心に寄り添っていきたいと思います。

今日、菜花先生とお話し出来なかったら、何も気付かずにいたと思います。
本当に有難うございます。
まだまだ、自信が持てませんが、少しずつ努力したいと思います。
そして、もちろん自分の事も大切にして、日々を楽しく過ごす努力も怠らないようにしたいです。

菜花先生、これからもお世話になりますが、宜しくお願い致します。
今日は本当に有難うございました。
来年、勉強会でお会い出来る日を楽しみにしています。


お母さんの声

菜花先生
おはようございます。
一昨日は電話相談ありがとうごさいました。電話相談は二度目、昨年の夏には思い切って東京の勉強会へ参加しました。
とても心待ちにしていた大阪の勉強会と、私の仕事の大きなイベントが重なりどうしても参加かなわず、ずっと電話相談を考えていました。なかなかタイミングが合わず やっと実現しました。

今 思うとこれが私にとって一番の良いタイミングだったのだと思えます。
相談時もそうですが、1日2日じわじわと気持ちが楽になってきているのを感じています。

先生の暖かい声で、息子さんのことは何も心配することはない むしろお母さん(私)のことが心配です
と言っていただき(泣)、私が一人で要らない心配(=失敗の予言、相手に負担をかけること)ばかりしていて、それが何の為にもならないということにあらためて気付かせていただきました。

息子以外のことも、不思議ですがこれまで誰にも話せなかった心に引っかかってることもお話しできて、先生は控え目でも 実に的を得たアドバイスをしてくださって、私の不安を解消する為のたくさんのヒントが得られました。少しずつでもきっと良い方向になる と強く思えてきました。

夫には電話相談のことを伝えていましたが、協力してもらいたいことが出てきたので、内容も少し話しました。
たった2日ですが、私の気持ち 心の持ち方が少しずつ変わり、夫、娘、母、そして息子とも前よりも少しずつ会話の機会や雰囲気が変わってきて、それが何より私にとって嬉しいです。

ちょっと元気のなかった私(苦笑)の背中を、優しくしっかり押して、上向きな気持ちにしてくださった菜花先生に本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いします。


お母さんの声

おはようございます。
電話相談。ありがとうございました。
2通目のお礼報告メールを送らせてください。

不登校のお友達。
保育園で2歳のときからのお友達。
学校に行かない子ども同士ですから、母親として、本人の希望どおり、お友達と会うのはどうかなと思っていました。

「会ってもよいのでしょうか、迷っています。」

菜花先生に、相談すると、
いつものように
本人が会いたいんですよね?
のわたしへの質問。

お母さんも同じ気持ちの仲間がいたら、どうですか?
とわたしへの質問。

木曜日の電話相談の後、
金曜日にお友達のお母さんと電話で話し、
土曜日には2人で、1日たっぷり遊びました。母親同士でも話をしました。

本人の希望通りに、応援できてよかったです。

生き生きとお友達と遊んだり、話したりする姿がみられました。
お友達と過ごすなかで、息子は、保育園での思い出や今の自分の考えを正直にたくさん話してくれました。
辛くなるとすぐに逃げたくなるとか、正直に。
幸せな未来の話も、できたんです。

そして、
僕も放課後だけでも、学校行こうかな。
といい顔で言ってくれたのです。

本来の強くて
たくましくて
生き生きとした気持ちが溢れる言葉でした。

生きる価値がない、死ぬんだと叫び暴れていた息子が。
本人が信頼するお友達の力って想像以上の力!ですね。

子どもを応援すること。
子どもが望むことを応援し続ける本当の意味を感じた1日でした。

菜花先生、
背中を押してくださり、ありがとうございました。


お母さんの声

おはようございます。
昨日は、電話相談ありがとうございました。
なんだか、スッキリしました。
なんだか、、、の意味が今朝わかりました。

菜花先生は、
わたしの気持ちを理解してくださるからなんですね。
次の一歩を踏み出せそうに
なる気持ちになります。不思議です。
わたしが息子にも同じようにできれば、いいんですね。

そして、
わたしは今朝、
燃やしちゃいました!
嫌なこと書いて‼
メラメラと燃え上がる炎に恐怖を覚えました。炎が消えて、廃になるとなぜだかほっとして、またスッキリ‼

もう少ししたら、土に埋めて、踏み潰しますよ^o^
これで、先生や学校を信じられそうです。
本当に、感謝です。
Tさん


お母さんの声

昨日は、電話相談お世話になりました。
最近の息子のやる気のなさに、私のほうがイライラして、気持ちが病んでましたが、「息子さん、頑張ってますね。」の、言葉から、大丈夫なんだと、ほっとして、息子さんよりも、お母さんが元気になることが先ですよと。

もう、頑張らなくていいじゃないですか?の言葉で救われました。
自分では、思いもつかないような言葉がかえってきて、新たな希望がわいてきました。

不登校だった息子の兄に対する、私の対応も教えて頂いたので、実行してみました。
もう24才の息子には、どうか?と思いましたが、なんだか成功したみたいです。

お兄ちゃんは、今まで頑張ってきたものねと。メールで送りました。
弟への対応を焦らないで欲しいとお願いしました。なんとかわかってくれたようです。

それと、私自身、自分を大事にすること、自分が幸せになること、それがわかりません!と、何をしても楽しくないんです!って…そんなことを悩んでいましたが、なんか不登校だった息子への対応を、兄である息子へお願いしているメールのやりとりでわかったんです。

私の幸せは、四人の息子を授かったことで、その息子達が心から笑ってくれる生き方をしてくれたらそれが私のご褒美なのでは?と。(笑)

でも、先生から、もっと自分のためにお金を遣っていいんです!って…教えて頂いたので、それもこれから楽しんでいきますね。(笑)

それと、息子に付き添ってもらって旅行にも行きたいと思ってます。
まだ、17 才の息子と一緒に楽しんでもいいんだと、教えて頂いたのでそれも楽しみたいと思います。

思春期の息子と、あんまり一緒にいない方がいいのかな?なんて悩んでましたけど、一緒ににいてお母さんの楽しむ姿見せてあげればいいんですよ、と、
えーっそうなんだ?!って…

モヤモヤしてましたけど、スッキリしました。
ありがとうございました。

ちゃんとあと、1年半で通信制の高校を卒業してもその先が心配だな?と不安にはなりますが、まだまだやることはありますね!?

もうしばらくお世話になります。
ありがとうございました。
Mさん


お母さんの声

菜花先生
今日は思い切ってカウンセリングのお電話をさせていただいて良かったです!ありがとうございました。

息子が不登校になってから色々な方のブログ、書籍、ビデオなどを見て自分なりに対応して来ましたが、果たしてこれでいいものか迷いや不安が常に付きまとっていました。

今日、お話させていただいて改めて自分が心からの笑顔でいないと息子に伝わってしまうんだという事に気付かせていただきました。

お電話の後、息子から電話があり早く家に帰って来て欲しいとのこと。いつもなら1人でいたがるのに珍しいなあと思い、どうしたの?と聞くと別に…との答えが。

何か話したい事でもあるのかと少し期待して帰ったのですが、特に話もなくマッサージして!ばかり。寂しかったのかもしれませんね。

せっかくの息子との時間なので、「お母さんの子に生まれてきてくれてありがとう」と伝えました。相変わらず「そうでしょ‼︎」と上から目線の息子ですが、穏やかな顔でした。

私も、先生から教えていただいたことをやってみよう!と思い、「学校の事聞いていい?」と聞いて見たのですが「面倒だから嫌だ!」とあっさり撃沈してしまいました。

今は話したくないんですね…。はっきり言って、1日も早く学校に復帰して欲しいという気持ちは山ほどありますが、息子が笑顔で、変なダンスを踊っている姿を見るとまぁいいかとも思えました。

まだまだ心から不安は消えませんが、とにかく菜花先生のお話を実践してみようと思っています。
今日は本当にありがとうございました。
Aさん


お母さんの声

一時間半があっという間で、相談にのって頂く材料となる情報を、
たっぷりお話しした上で相談にのっていただけたので、満足感があります。

こちらの長い話も、電話の先で誠心誠意聴いてくださっているのがわかり、
先生の長い経験の中からいただけるアドバイスに重みがあり(夏休みの宿題の話等)、
気付かなかったこと(主人への思い)を客観的に伝えていただき、自分の中でクローズアップされました。

勉強会にでているので先生の表情がわかるため、目の前で相談にのっていただいている雰囲気でした。
ありがとうございました。
Nさん


お母さんの声

菜花先生
金曜日に電話相談をしていただいたSです。
本当にありがとうございました。時間を超過してしまい、すみませんでした。

お話を聞いていただいて、気がとても楽になりました。
娘の、妹に対する強い嫉妬心を抑えられるように、上手に2人に対して特別扱いできるように心がけたいと思います。

また、娘と父親の関係は当人達の問題で、母である私が何かできるわけではないということも、新しい理解となりました。

娘の自己重要度の低さの要因に、「父親が学校に行かれない自分を認めてくれていないから」というのもあるかと思っていろいろと思考錯誤しておりましたが、何もしなくて良いのだ、私は私と娘の関係を築いていけば良いのだ、ととても楽になりました。

とは言いつつ、早速夕べぶつかってしまいました。
ちょっとした世間話程度に話していた中に出てきた明日の予定について、それが出来なくなったことを「約束を破った」と。

それが私の不可抗力によることだったため、私はちっとも悪いとは思わす、その態度でダブルで怒らせてしましました。

よく考えてみて、予定がダメになったことは、理由はとうであれ「私が」約束を破ったということなのだ、それを他人事みたいに扱い、謝りもしないという事が問題だったのかもと。

まだまだ、親子関係の試行錯誤中ですね。…今朝もまだ怒っているようです。口をきいてくれません…。

進路についても、なかなか本人にとっては厳しい選択ですが、私は先生の言われた「転校は転職と同じ」という考えで納得できました。

本人は辛いでしょうが、何があっても支えていくし、母であることには変わりないですから、そっと見守りたいと思います。

夫に対しても、ありがたさに感謝します。ついつい文句ばかりがたまりますが、これが充分なことで、ありがたい事なのだと、考えてみます。

書いていると思いが溢れ、どんどん長文になってしまいますので、とりあえずこの辺りで。
本当にありがとうございました。思い切ってご相談して本当に良かったです。
千葉県 Sさん


お母さんの声

おはようございます!
昨夜は、電話相談ありがとうございした。
いろいろ、私の中で、迷っていたことが的確なアドバイスにより、解明しました。

先生のアドバイスをしっかり受け止めて、実践していきますね!
電話相談を受けてみて、本当に良かったです。やはり、一人で悩んでいても何も生み出せません。

先生に直接悩みを聞いてもらうことで、今必要な最善の対応策が見つかったこと!それが全てですね。
電話相談を受けようか悩んでいる方、ぜひ一度受けてみてください。

・・・

いつも、メールありがとうございます!
保健室登校を再開した娘。いつもなら登校しても20分休みを避けて、下校していたのですが、今日は、自分から「20分休みも学校にいる。」という選択をしました!

娘が勇気を出して前に進んでみようと決意したこと、とてもうれしく思いました!
これから、冬休みに入ります。娘が、私の愛情でおなかいっぱいになれるまで、私ももっと頑張ります!

・・・

皆さんのメールいろいろと共感できることがあります。
皆さんのメールを見ることで、私自身の今までを、客観的に振り返って見ることが出来ます。勉強になります!

不登校の二女は、小5ですが、夏休み明けから、不登校になりました。
その頃に三女も私が、二女に気持ちがいっていることに、感づいてしまったのか、朝保育園の登園の時に、泣くようになってしまいました。

それから、とにかく先生の教え通り、母の笑顔と元気を三女にも見せていきました。
すると、12月に入り泣かなくなったので、今日その泣かなくなった理由を聞くと、「お母さんが、ニコニコしていたから!」と何気なく答えたんです。

まさしくこれだ!!
とうれしくなってしまいました。4才の娘に、私の笑顔がしっかり届いていたんだ!

さらに、やる気があふれてきた私!
不登校の二女にも、めげずに笑顔を届けよう!!と決意しました!


お母さんの声

思い切って電話相談を申し込んで本当に良かったです。

ご本を読んで、親としての考え方や子供への接し方についての先生のお考えはだいたい理解していましたが、やはり自分自身のケースについて先生にお話を聞いていただき、私の状況に即したアドバイスをいただけたことで、長年、私の心を覆っていた黒い雲が晴れたような気持ちがします。

私も申し込むにあたっては迷いましたが、長年、子育てのことで思い悩んでいて藁にもすがるような気持ちでしたので、「あのご本を書いた先生なら信頼できるだろう」と考えて思い切って申し込みました。

本当は(実際にお会いする)個別相談に申し込んだ方がいいのだろうとも思いましたが、なかなか時間が取れないのと往復にかかる時間を考えて、電話相談の方を選びました。

電話相談では、実際にお会いしてご相談するのと違って、こちらの事情をきちんと理解していただけるだろうか、時間は足りるだろうか、など不安ではありましたが、それらは全くの杞憂でした。

ご本から想像していた通り、悩んでいる親子に対する先生の温かい視線を感じ、「大丈夫ですよ」というお言葉と適切なアドバイスをいただくことができ、大きな安心感を得られました。
迷っておられるなら、ぜひ思い切ってご相談なさることをお勧めします。

神奈川県 Kさん


お母さんの声

こんばんは。今日は、電話相談ありがとうございました。
今まで、感じていたモヤモヤがすっきりしました。

本当の意味で娘を応援するということが、良く分かりました。
私が先走って不安を感じてあれこれ考えても仕方がないということですね。
娘を信じて応援してみます。

家に帰ったら、何だか娘は、昨日よりとても元気で、そろそろ学校に行かないとね〜、と言っていました。
何だか不思議な感じです。私の不安が消えたからでしょうか?
まだまだ色々ありそうですが、そのときは、よろしくお願いします。


お母さんの声

菜花先生
今日は、ありがとうございました。

正直、かなりの確率で、中学いけないかもといわれたこと、相当ショックだったのですが、何故か、すごく、ふっきれました。
先生が行けないと言ったのは、私が行けないんじゃないかと、子どもを信じてないからですよね。

私は、何度、確認されても子どものこと許したいし、許す自分でいたいんです。私は、自分の親にすごく、私の未来を信じて育ててもらいました。だから、私も信じたい。

すごく、目の前の、小学校の出席日数とか、卒業とか、小さなことに囚われている自分にきがつきました。大事なことは、そんなことじゃない。娘は、繊細だけど、人の気持ちがわかる素敵な子なんだと、学校に行くいかないで、はかれない、人間らしい魅力があること、忘れてました。

毎日、学校に行けないけど、塾の自習室に、勉強に行く娘、今日は、妹の友達と鬼ごっこをしたり、すごく、寒いなか、走り回っていました。
それをみたら、私なに悩んでるのかな?あんなに笑顔なのに、と思えました。

娘の未来が明るくないなんて、私が勝手におもってるだけですね。娘は、保育士になりたいといっていました。なれますね。なんでも。

私は、私で、また、病気の子どもお世話したり、赤ちゃんをお世話できる日を現実にできるよう、日々、自分の子どもたち以外への、読み聞かせしたり、人形劇したり、楽しいこと、たくさん、じつげんしていきます。私、子どもが大好きなんです。もちろん自分の子どもたちは、スペシャルだけど。

こんなことに気づかせていただきありがとうございました。


お母さんの声

今月電話相談させて頂いたKです。
「母を許せない自分を許す」そう言って頂き心につかえていたものが、スッとなくなったような気がします。

時折心が揺らぎなかなか思うように行かない事もありますが、過去にとらわれず、未来を怖れず今を生きるように心がけながら頑張っています。

今日娘が半年ぶりに学校の部活に顔を出しに行けました!
1時間と少しでしたがすごく頑張ったと思います。

部活から帰って来た娘の顔を見たら清々しい顔をしていました。
教室にはまだまだ戻る事は難しいですが今日少しだけ行けた事だけで十分です。

もうすぐお正月休み、仕事も休みになるのでもう一度ゆっくり菜花先生の本を読み返して、来年は元旦から未来日記をつけて行こうかな思ってます。

★Kさん、素敵なお便りありがとうございます!思わず目頭が熱くなりました! 娘さん頑張りましたね! その娘さんを支えているのはKさんの愛ですよ! 自信を持ってくださいね! これからもず〜っと応援していますよ!

電話相談のコツ

60分を有効に活用するコツはたった2つです。

  1. 聞きたいことを2つ決めて紙に書いておく(3つ以上でも可)
  2. 具体的に質問すればアドバイスも具体的になる。

※「とにかく話しを聴いて欲しい!」
 「何を聞いていいかわからない・・」という方も大歓迎です。

電話相談の詳細

相談方法:お電話 またはZOOM
相談日:下記カレンダーでご確認ください
時間枠:
  ①13:00〜14:00
  ②20:00〜21:00
料金:60分:¥10,800-
(間もなく\13,200へ価格改定予定)